上北手保育園 トップページへ上北手保育園 トップページへ

園の概要保育内容年間行事入園案内園へのアクセス

園内の紹介





上北手保育園の後ろには小高い山があり、桜、栗、ふき、竹の子が生える自然のままの山です。
子どもたちは、この山で遊び、四季の移り変わりを肌で感じております。

また、菜園作りを通して、収穫したものをクッキング保育や給食にも取り入れたり、
食育にも力を入れております。
『見る、聞く、触れる、味わう、嗅ぐ』の5感を使って遊び、食べ、心身ともに成長しております。

また、近くには小学校や老人福祉施設もあり、地域との関わりを大切にしながら、
安全で、安心してあずけられる保育園を目指しております。














保育園からのお知らせ

畑の野菜もぐんぐん伸び、育っています。

花が咲き、実がつきました。

収穫の日が楽しみです。

著書「相田みつを」の「人間だもの」の中に、

花を支える枝、枝を支える幹、幹を支える根、
根は見えないんだなぁ

という詩があります。子どもの成長も見えない

ところに一番ポイントがあるように感じます。

『根を育てるにはどうしたらよいのかな?』を

考えていきましょう。

保護者の皆様と一緒に、お子さんの成長を

感じ、喜びたいと思います。


保育園からのお知らせ

保育園では今様々なものが育っています。

畑や花壇では、子どもたちと種を蒔いたり、

苗を植えたり、水をかけたりして

大きくなっていく様子を喜んでいます。

花の咲く日、実のなる日を楽しみにしている

ところです。 小さい組さんは、花の水かけが

大好きです。











Copyright (C) since2007 上北手保育園 All Rights Reserved.